StraForm-X 1.5 P2から1.5 P3への変更点

公開日時:2012/10/11 09:50 記事番号:000009451
製品ブランド:SVF



修正事項

Designer
・キーを押すイベントに計算(カスタム)アクションを設定した時、指定したキー以外で計算(カスタム)アクションが動いてしまう不具合を修正しました。
・デプロイウィザードで、データトランジットの「サーバID」「ジョブID」の設定を空にして更新しても、更新内容が反映されない不具合を修正しました。
・入力文字の条件に「数字のみ、下限値:0」を設定すると、数値以外の文字を入力した際にJavaScriptエラーが発生する不具合を修正しました。
・アクションの条件で「数値」を指定した際、カンマが付加された「数字」を「数値」として解釈出来ずに、条件が有効とならなかった不具合を修正しました。
・アクション設定ウィザーのアクション実行フラグ(入力/参照)の判定で例外が発生する場合があったので修正しました。
・「テーブル行を上に追加」、「テーブル行を下に追加」、「テーブル行を削除」の各アクションを編集する際に行追加削除対象のテーブル名を設定せずに「決定」できてしまう不具合を修正しました。
・呼び出し元フォームに値を設定すると、アイテム数が増えた時に、処理に時間が掛かる問題を改善しました。
・ラベルおよび、フォーム背景にモノクロBMPを指定すると編集画面で白と黒が反転して表示される不具合を修正しました。
・フォーマット編集をしたアイテムの値が送信時に消えてしまう不具合を修正しました。
・フォームのアクションとして「フォームのロックを解除」を設定すると、アクション実行時にスクリプトエラーになり、フォームのロックを解除できない不具合を修正しました。

Server
・行追加テーブル上のアイテムと同じ名前のノードが他に存在すると、「フォームデータを送信」を実行した時に、行追加テーブルの入力値が消えてしまう不具合を修正しました。
・行数固定テーブルと行追加テーブルが混在するフォームで「フォームデータを送信」を実行した時、行数固定テーブルの行数が増えてしまう不具合を修正しました。
・管理者画面のユーザ認証設定の「ユーザ設定」にてユーザIDが大文字/小文字で重複する場合には、エラーを出力するよう仕様を変更しました。
・DB参照の結果でコンボボックス(リスト)の項目が正しく選択できない不具合を修正しました。
・ファイル添付(複数)ボタンに添付個数が表示されない不具合を修正しました。
・デモトップページログイン画面(index.html)と管理者ログイン画面 (admin.html)にログインIDの入力履歴の自動補完機能(autocomplete属性)を追加しました。
 autocomplete"on"  履歴が表示される(デフォルト)
 autocomplete"off"  履歴が表示されない
・試使用版登録画面において、「試使用時は、上記IPアドレスからのアクセスのみ制限されます」という表示を追加しました。
・デバッグログのパスワード(デモトップページのログインPW、管理者画面のログインPW、データーベース接続設定のDB接続PW)の一部を”*”で出力するように変更しました。
・XmlImporterを利用せずに表示した子画面で、DB参照が正常に実行できない不具合を修正しました。

データトランジット
・実行結果ログ定期処理後、Derbyへの接続が開放されず、接続数が上限を超えるとDataTransitの処理が停止してしまう不具合を修正しました。
・ 実行結果ログ定期削除で保存ボタンを連続押下すると、定期処理が二重起動してしまう不具合を修正しました。