StraForm-X 1.5から1.5 P2への変更点

公開日時:2012/10/11 09:49 記事番号:000009448
製品ブランド:SVF



修正事項

Designer
・フォーマットで小数点以下の桁数を0に設定しても小数点以下の桁が表示されてしまう不具合を修正しました。
・行追加テーブルのアイテム(アイテム名+_R_n)にフォーマットを設定すると、XMLデータファイルに入力値の保存できずフォーマット後の値が保存されてしまう問題を修正しました。
・行追加テーブル上のアイテム数が多い時、アクション「フォームデータを送信」の所要時間をV1.3と比較すると遅くなっていたのでJavaScriptを見直し改善しました。
・アイテムにフォーマットを設定したとき、参照画面で入力値が表示されてしまう不具合を修正しました。
・アイテムにフォーマット(入力値を送信)を設定したとき、アイテムの値を削除して送信すると値が復活してしまう不具合を修正しました。
・行追加テーブルの複数のセルに行追加・削除ボタンを作った場合、最後に残った1行を削除しても警告メッセージがでないので、警告メッセージが出るように対応しました。
・アクションの順番を入れ替えたとき、アクションに設定してある条件の順番が連動して入れ替わらない不具合を修正しました。
・アイテムにフォーマットを設定し、--と入力するとフォーマット後の値がNaNになってしまう不具合を修正しました。
・アイテムにフォーマットを設定し、-123-123と入力するとフォーマット後の値が37,977になってしまう不具合を修正しました。
・アイテムにフォーマットを設定し、-0.99と入力するとフォーマット後の値が0.99になってしまう不具合を修正しました。
・背景画像の設定がエクスポートされない不具合を修正しました。
・旧バージョンのフォームを開いたとき、アクションウィザードの設定ダイアログに行追加があるとOKボタンが押せない(例外が発生)不具合を修正しました。
・旧デザイナで作ったフォームに「カレンダーコントロールを表示」アクションが設定されていると、そのアイテムのアクションウィザードでアクションを追加できない(例外発生)不具合を修正しました。
・フォーマット後の値が最大文字数を超えると、オーバーした文字がカットされてしまうので、アイテムにフォーカスを戻したときは入力値を表示するように仕様変更しました。
・フォームの背景画像設定ダイアログにあるクリアボタンが動作しない不具合を修正しました。
・フォーマットの書式文字列に曜日(dddd)を設定すると、曜日がずれる不具合を修正しました。
・テーブルのあるフォーム使った場合、アイテム一括設定の「CSV出力」を実行すると例外が発生し、CSVファイルに列名だけが出力されてしまう不具合を修正しました。
・編集ウィンドウの表示倍率を100%以外に設定したとき、「下地から文字を取り込む」を行うとマウスで指定した範囲とは別の範囲が取り込まれてしまう不具合を修正しました。
・「フォームのロックを解除」アクションを複数のイベントに設定した場合でも、遷移先URLに指定したページに遷移できるように修正しました。
・ コンボボックスの「項目」属性を設定せずに「入力必須項目」を選択した場合に、フォームのエクスポートが正常に行えるように修正しました。
・アクションウィザードでアクションの[入力]チェックボックスを外した場合に条件とアクションのリンクが壊れないように修正しました。
・「監視する」イベントに設定したアクションの並び順を入れ替えても、監視間隔の値が変わってしまう(エクスポート時例外メッセージ)不具合を修正しました。
・既存のテンプレートを編集しデプロイした際に、スクリプトエラーが発生する不具合を修正しました。

Server修正事項
・連続してログイン、フォームリスト表示などを行っているとメモリの使用量が増えていく不具合(メモリ解放漏れ)を修正しました。
・検索条件を変え、連続してDBからデータ取得を行う場合に、前回取得した結果が画面に残ってしまっていたので残らないように修正しました。
 ※前の結果が「1」件で、再検索後の結果が「0」件の場合のみ発生
・手動で行削除を行ったテーブルにDB参照した結果を表示すると、削除した行のデータが消えてしまう不具合を修正しました。
・サーバの管理者画面にある「データベース接続設定」のIDの説明を修正しました。(全角コロンを半角コロンに修正)
・”複写して新規作成”時に添付ファイルを削除して送信すると、複写元のデータの添付ファイルも削除される不具合を修正しました。
・複合ドキュメントで、親データ・子データ作成し、子データを削除した後に、削除権限者でないユーザで親データを削除できないように修正しました。
・SVF連携機能の強化を行いました。
・新規作成時にレジストリファイルに「ERROR」を出力していましたが、実際には、エラーではないため、「DEBUG」に出力変更しました。
・保存データを削除したとき複数添付のサムネイル画像が残ってしまうため、データの削除と同時に添付ファイルのサムネイルを削除するように修正しました。
・DB参照時に、VRQファイルで設定(マッピング)されていないラジオボタンが選択状態にならないように修正しました。
・クエリ実行時に、クエリ結果を代入しないアイテムの値がクリアされないように修正しました。
・行追加アクション実行時に、隠しボタンの値がクリアされないように修正しました。
・参照画面で印刷(SVF連携)を行った際に、テキストエリアの空改行が出力されるように修正しました。
・新規入力画面でコンボボックスにDB参照の結果をセットした際に、1行目に不要な空行が挿入されないように修正しました。
・チームフローにて、代理人を指定しない場合に、それ以降に設定した代理人にアクセス権が設定されるように修正しました。
・チームフローの承認者選択画面が入力フォームの後ろに隠れないように対応しました。
・チームフローの代理人が指定されていない場合に、前回の代理人が承認できないように修正しました。
・代理人が否認した場合に、承認者の更新権限がなくならないように修正しました。

データトランジット
・データトランジットの処理時間の改善を行いました。
・連続稼動によるメモリ開放漏れを修正しました。
・RDBジョブ書き込み時(正常終了時)にバックアップフォルダにバックアップファイルを保存しないように仕様変更しました。
・RDBジョブの削除時、実行結果ログのData Fileにファイル名が表示されるように修正しました。