SVF for Web/Client 6.2から6.2aリリース情報

公開日時:2012/10/02 16:00 記事番号:000009279
製品ブランド:SVF

機能追加事項

・ エラーダイアログの表示・非表示制御機能を追加しました。
・ ErrorUrlへエラー情報送信機能を追加を追加しました。
・ プレビューのみのコントロールはバージョン6.2aで追加されました。
・ 設定情報のダウンロード機能を追加しました。

修正事項

・ Docnameパラメータに日本語文字列が指定された場合、文字化けする不具合を修正しました。
・ StartDocとStartPageの戻り値判定を修正しました。
・ 「プレビュー+印刷(プリンタ選択あり/なし 共通)」の印刷実行後、プレビュー画面がそのまま表示されていた点を、プレビュー画面を閉じてEndUrlへ飛ぶように動作変更しました。
・ VrEmfV32.dllのバージョン1.0.1.0を1.0.1.2に変更しました。
変更に伴い、splm=3の圧縮回答処理の問題を対応し、圧縮回答処理を改善しました。
・ Windows98、WindowsNT4.0において、CODEBASEによるインストール直後、プレビュー画面が表示されないという問題に対応しました。対応内容は、インストール直後に再描画の処理を追加しました。
・ ContentLengthに負数(VrQuitの戻り値をそのままContentLengthにする)が来たとき、OutOfMemory出る問題に対応しました。
・ ページ毎圧縮の解凍処理中のディスクフル発生時に応答しなくなる不具合に対応しました。