Universal Connect 1.10から3.0リリース情報

公開日時:2012/10/02 14:21 記事番号:000009265
製品ブランド:SVF

機能追加事項

・ エラーコードを取得できる機能を追加しました。
Unicon.iniの[ErrorCode]セクションに
VrPrint=
という設定を追加し、Unicon側で取得できるエラーコードにSVFのエラーコードの追加の設定を行えるようにしました。
デフォルトは下記設定です。
VrPrint=-10
上記以外のエラーも対象にしたい場合には、
VrPrint=-10,-30
というように、カンマで区切り設定を行えます。